時代によって、 散る花と散らぬ花

無視すればいい、常識など。望め、飢えろ、絶望しろ、掴め。

今さらツイッター? 凍結されてから6年放置だよ。からの、21万円ゲット。

今さらツイッター?

凍結されてから6年放置だよ。からの、21万円ゲット。

 メルマガの読者は最も多いときで16万人いました!!
それはもう、ウハウハでしたよ! (8年前までは……)

が。
Gmailが普及しだしてから、ほぼすべてが「迷惑メールフォルダ」に入るようになりました。送っても送っても、誰も読んでくれない。
(開封率、クリック率などが見れるようになっていました)
もう、すべて捨てました。もはや、リストさえ残っていません。数撃ちゃ当たる戦法が使えなくなりました。
久しぶりにブログを書いたりもしてみたけれど、これももはや無理ゲー。
いくらなんでもライバルが多すぎる。「副業ならブログ!」みたいなことを言いすぎじゃね? と思った。

そして、日本に帰国後。
「Twitterをやれば稼げるらしいぞ! 知らんけどw」というような情報がネットにはたくさんあり、私はそれを盲信しました。
速攻で、金がいる。とにかくお金に困っていたもので(笑)。
私はツイッターを放置していました。アカウントは持っていたのです。
でも、海外移住する直前に、凍結されて、そのまま放置。
(以前はツールを使って、放ったらかしにするのが常套手段でしたが、一時期を境に、ツールを使っているとアカウントが凍結されるようになったのです・・・)
私はずっとホテル暮らしをしていて、収入もなく貯金を切り崩して生活していたので、早く稼がないと宿泊代も払えなくなる。
「もうすぐホームレスになってしまう・・・」、本気でそう思っていました。

 でも、やるしかない! やらなければ終わる!
時代はTwitter!

画像4

どこかで紹介されていたこれを買って、やり直し。アカウントを復活させて、この通りにやりました。
Twitterからどうやってお金を稼ぐか、そのすべてがここに書いてあります。「ズルい」戦略もたくさん含まれていますが、正攻法だけでのんびりやっている時間はありません。

ちなみ、こちらの購入費用はリボ払いにしたので、まだ払いきっていません(笑)。
まぁ、その何倍も稼げているので、「お金ないけど買っちゃう」という無茶をしなかったら、今はどうなっていたことやら、と思っています。「お金ないけど、買ってよかった!」。

この教材の核心は「効率」です。
書いてあることを実行し、答え合わせをするだけ。

せっせと、いいねや、リツイート、リプ、毎朝「おはよう!」と呟くなんていう、労働はしたくありませんでした。それをやると、Uber eatsをやっているのと何も変わらない。
フォロワーが0の状態からでもすぐにお金にならないと話にならない。

いよいよ実践! かかってこい、Twitter!!

プロフィールの作成から、何を呟いて、どんな人をフォローするか、どうやって反応率を上げるか、など、本当に細かく書いてあります。
後は、やるだけ、という状態。
著者が200万円以上費やして得た内容は本当に「情報がすべて」なんだなと実感させられます。
この内容を「知らずに」、「自己流で」やっていたら、真っ暗な洞窟を明かりを持たずに歩き進むようなことになっていたはず。

画像4

一ヶ月分の生活費を10日くらいで稼げました。「助かった」というのが正直なところ。淡々と書かれていることを実行するだけなので、そこに迷いはありませんでした。

最も重要なこと。「人はなぜものを買うのか?」

この教材では、このことについて、かなり強烈に書かれています。単に安いからだけでは、人はものを買うことはありません。
『悪魔のセールステクニック』とでも言うべきことが書かれています。
マーケティングから心理学についても踏み込んだ解説があり、すべてのビジネスの基本とも表現できる「購買心理」について、「ここまでバラしてしまって大丈夫?」と心配になるほどの内容です。

実は、上の入金額はTwitterだけを10日ほど運用した結果です。
でも、この教材はTwitterだけについて書いてあるのではありません。

その次の戦略が書いてある! どう拡げていくか!

そして、この教材は「Twitter」だけではありません。
その先にどうやって繋げていくかまで、すべて書いてあります。
僕自身はまだそこまで出来ていないので、体験談を語ることはできませんが、作者の方は月収1,000万円を突破し、この教材を実践された方の中には、300万、500万円と伸び続けている方もいます。夢のある話ですよね。

この教材がおすすめな人

・いいね、リツイートをマックスまでするなどの労働をしたくない
・フォロワーはある程度いるけれど、お金を稼ぐ方法が分からない
・そもそもフォロワーがいない
・面倒なことはしたくない
・難しいことはしたくない
・手間のかかることはしたくない
・さっさと答えだけ教えて欲しい(笑)
・最短で稼がないと、生活に困る(笑)

この教材がおすすめではない人

裏技とかツールとかで、「どこかからお金が湧いてくる」と思っている

広告などでよく見かける「全自動で! ツールを起動するだけで!」というものではありません。あくまで「最小限の労力」は必要です。
そもそも「何もしなくて稼げる」なんてことがあれば、全世界の貧困問題は即座に解決されるはずで、それはありえない話です。
少し種明かしをすれば「権威性」、「優位性」、「仮想敵」。
この手法に少しでも興味があるなら、この教材を早く手に入れたほうがいいですよ。

画像5

画像6

 もちろんですが、今最も売れている教材で、人気ランキング一位を独走しています。

画像7

 もうすぐ販売が終了してしまうかも!!

長々と書いてきましたが。

とにかく、今すぐお金が欲しい!
本業が忙しくても、効率的に稼ぎたい!

少しでもそういう思いがあるなら、すぐに行動したほうが良いです。
この教材は「販売数の制限」があります。

今すぐ行動してください。時間は有限です。

もし月収が今より10万円アップすればどうでしょうか? 外食費や帰りのタクシー代を気にする必要はなくなります。

もし月収が今より50万円アップしたらどうでしょうか? 毎月、国内旅行に行けるでしょう。

もし月収が今より100万円アップしたらどうでしょうか? 会社を辞められます。

仕事に縛られずに生きていくことが可能になります。

画像4今すぐ、上の画像をクリックしてください。
まずは無料で公開されている部分をじっくり読み、
そして、「本質」を知るためにすぐに購入してください。
驚きとともに「圧倒的な」やり方が書かれています。

私は心底驚きました。あなたが驚く顔が見てみたいです。
それでは、一緒に「いま、発射しませんか?」。
私の収入は、その後も伸び続けています。
追って、公開します。

Introduction

ホームレスだった寸前だった僕が、たった10日間で復活した奇跡!

月収500万円から月収0円に落ちぶれた。そして、復活までの軌跡。

私は以前、インターネットビジネス(アフィリエイト)だけで、月収が800万円以上ありました。9年ほど前に遡りますが。

(下の画像は「インフォトップ」というサイトの報酬画面です。その他のASPを含めれば一ヶ月の報酬は900万円を超えていました。つまり年収1億円です)画像1

画像2

情報商材と称して趣味で書いた小説も売っていました。それが上の画像。売り方さえ知っていれば、もはやなんでも売れる、という時代がありました。
(ただの素人が書いた小説が、9,800円で売れていたのですよ?)

それが、段々と下がっていき、完全に0円になるまでに、3年もかかりませんでした。
そして、私は日本から離れ、しばらく海外移住。現地企業に正社員として勤めていました。

しかし、一年ほど前、コロナが流行して帰国。
そのまま、海外に戻れずにいます。数ヶ月前まで、ホテルを転々とする暮らし。

その時点での収入0円!!

私は、収入も住所もない、ただのホームレスだったのです(笑)。
インターネットだけは使えたので、せっせとクラウドワークスで仕事を受注した成果は以下の通り。
3ヶ月で3,500円しか稼げませんでした(笑)。

画像4

そして、私の現在はどうなっているでしょうか?

画像4

全盛期にはまだ達していませんが、十分な成果ではないでしょうか?

私は何をやったのか? 収入が3,500円だったときと、何が違うのか?

10年前は「メルマガ」と「ブログ」でアフィリエイトと情報販売を行っていました。
しかし、段々とそれは時代遅れのメディアになってしまいました。メルマガもブログからも、何も売れない。

 LINE、SNS、You Tubeの時代が今。メルマガやブログは過去。

もはや、メルマガやブログは時代遅れです。
それは、私自身の体験から、はっきり言えます。
メルマガなんて、誰も読まない。ブログは乱立しすぎて、競争が激しすぎます。
LINE、SNS、You Tubeを使えば、素早く大きく稼ぐことができます。

 あなたは、もっと知りたいと思いますか? 知らないと損をすると、思いませんか?

私も、もしこれを知らなければ、今ごろ、Uber eatsの配達員でもやっていたことでしょう。

自転車乗れませんけれど(笑)。

 では、種明かし。

以下の青い文字をクリックして続きをどうぞ。

今さらツイッター? 凍結されてから6年放置だよ。からの、21万円ゲット。